任意売却ドットコム

頭金0円で一戸建てを購入したが

W様 職業:衣料品販売営業 年齢:39歳 年収:360万 家族:妻、子供二人
戸建て 築:9年 住宅ローン残3000万
相談時の状況
妻と結婚した後、30歳のときに「頭金0でも買える」というチラシを見て、戸建てを見にいった先で、家賃を支払う額と同じぐらいですよと言われました。当時は年収も低く、貯蓄もなく、狭い賃貸マンション8万の家賃+駐車場1万円の合計9万円を支払っていたので、「本当に購入ができるなら」と思い、安易に購入を決意しました。
購入から数年間はよかったのですが、金利を変動金利で組んでいた為、金利の見直しがあり、返済額が1万円以上上がりました。子供もでき、住宅ローンが生活費を圧迫しだしました。その為、金利の見直しがあるたびに、返済額が上がるものの、収入は一向に上がらず、足りない生活費を消費者金融などの借入でまかなうようになりました。
それから、いつの間にか借金の額も膨れ上がり、消費者金融の借り入れも、住宅ローンも支払えなくなってしまいました。

相談を受けた時のポイント
生活の安定をさせる為に、消費者金融の借入、その他の借入を含め検討。
自宅については、どうしても守りたいということもないとのことなので、任意売却の手続きを開始。

任意売却後の結果
相談を受けてから、すぐに弁護士へアポを取り、一緒に相談へ向かう。弁護士との相談の結果、消費者金融の過払い金請求をかけることになり、滞納していた消費者金融の督促も止まりました。自宅は、任意売却の手続きを早々に開始。固定資産税の滞納もあり差押をされていた為に、一緒に市役所へ伺い、差押解除交渉。
販売から4ヶ月で購入者が見つかったが、売却金額は1980万円。諸費用約130万。住宅ローンへの返済額が、1850万。任意売却後の住宅ローンの残債務が1150万円となった。
弁護士の薦めもあり、自己破産手続きをして、無事に債務免責となりました。

売却後の感想
相談をしたときは、消費者金融の督促や、カードローン、住宅ローンの督促で日々追われて、わたしも妻も精神的にかなり不安定だったと思います。すぐに弁護士に対応していただき、住宅ローンのほうにも、連絡をしていただいたおかげで、とりあえず督促の毎日が収まり、もっと早くに相談しておけばよかったと今でも思います。
自己破産については、悪いイメージしかなかったのですが、終わってみると、すべての債務から開放され、家族でもう一度、一からやり直せます。
本当にありがとうございました。

一覧ページへ

0120-239-240
メールでのお問い合わせ
法人相談はこちら

匿名で結構です。今すぐお問い合わせください。受付時間 9:00~21:00(土・日・祝もOK) 携帯・PHSからもどうぞ。