任意売却ドットコム

相談時の心構え

1. 自分の状況をしっかりと伝える。

現在の自分の状況を伝えましょう。

  • ○ 不動産の所有権はだれにあるか?
  • ○ 現在はだれが住んでいるのか?もしくは貸しているのか?
  • ○ どこの銀行からの借入か?
  • ○ 自宅のローンはいくらぐらい残っているか?
  • ○ 滞納は何ヶ月でどこから督促がきているのか?
  • ○ 連帯保証人はついているのか?
  • ○ マンションの場合、管理費・修繕積立金・水道代・駐車場代など滞納しているか?
  • ○ その他の借入は、どこから、いくらほどあるのか?
  • ○ いくらぐらいで売れそうか?

2. どのようにしたいか?を伝える。

  • ○ 自宅を売却したいのか?守りたいのか?知り合いに売りたいのか?
  • ○ できるだけ長く住みたいのか?早々に売却したいのか?
  • ○ どうすればよいかわからない場合は、わからないと伝える。

5. 今、どうするべきか?を判断する。

  • ○ なんとか滞納を解消し、元通りの返済を続け、ローンを完済する。
  • ○ 銀行に相談しリスケを行う。
  • ○ すぐに任意売却手続きに入り、準備する

そのまま放っておくと、状況が悪化していきます。
任意売却は一度、進むと後に引き返せなくなりますので、今、判断をしてください。

check_index_ibnr01
0120-239-240
メールでのお問い合わせ
法人相談はこちら

匿名で結構です。今すぐお問い合わせください。受付時間 9:00~21:00(土・日・祝もOK) 携帯・PHSからもどうぞ。