任意売却ドットコム

公正証書(こうせいしょうしょ)

公正証書とは、公証人(公証役場に勤める公務員)が民法等の法律に基づいて作成する公文書(行政機関や公務員が作成する正式な書類)です。そのため、文書に証明力を持たせたい時に使用します。
任意売却で関係してくるのは、金銭の貸借(お金の貸し借り)に関する契約についての公正証書が多くなります。個人間の金銭の貸借でも、その契約内容を公正証書にすることができます。金銭の貸借契約を公正証書で作成し、その返済を滞納した(約束した期日に約束した金額の返済ができない)場合、裁判所の命令がなくとも即座に強制執行の手続きができます。

一覧ページへ

0120-239-240
メールでのお問い合わせ
法人相談はこちら

匿名で結構です。今すぐお問い合わせください。受付時間 9:00~21:00(土・日・祝もOK) 携帯・PHSからもどうぞ。